楽しく撮ろうデジタルカメラ
 
ジャンルを問わず色々楽しんでいます。
 


南極観測船 しらせ

4月11日
海上自衛隊「AGB5003 しらせ」晴海埠頭に初寄港
無事に任務を終え帰って来ました。

詳しくは、フリー百科事典『ウィキペディ(Wikipedia)
しらせ (砕氷艦)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%9B_(%E7%A0%95%E6%B0%B7%E8%89%A6)



傷や塗装の剥げもあり、氷の凄まじさが伝わって来ました。











4月21日(水)20:12 | トラックバック(0) | コメント(6) | いろいろ | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメント

晴海ふ頭

色々な船がやって来るんですね。
船首が南極海での航行を物語っているんですね。


 by Kazuki | HP | 4月22日(木)06:54

いいなぁ~~

itoさんはいつも、日本の科学の粋が目前に見学できて、いいですね。うらやましい限りです。
itoさんはほんと、いいとこにお住まいですね!。

石山寺のつつじです。


 by nakataka | 4月22日(木)20:56

こんばんは

最近ニュースを聞きませんが、大変な苦労をされて頑張ってるんでしょうね。
南極の氷はどうなっているのでしょう。やはり目に見えて減ってるんでしょうね。


 by やまのもと | 4月22日(木)23:38

皆さん こんばんは

何時も有り難うございます。
 
Kazukiさん 
しらせの船首もかなり傷つき、南極の厳しさが
判りますね。
晴海埠頭も色々な船がみられますが、
レインボーブリッジが出来てからは
大型客船が少なくなりました。

nakatakaさん 
埠頭は、お台場の帰りに寄って見ました。
運良く観測船が帰港していました。
東京は狭いですのでバイクなら何処でも
直ぐに行けます。
石山寺のつつじも満開に成りましたね。
とても綺麗です。

やまのもとさん
観測船の活躍ぶりは、ニュースでもあまり伝わって来ませんよね。色々ご苦労されて研究していると思いますが航海訓練も含まれているのでは無いでしょうか。
氷も温暖化が進みかなり溶けているかと思います。
このまま進むと、太平洋の小さな島は沈んでしまう様で
心配です。


 by ito | 4月23日(金)02:21

ヒロ

過酷な環境で仕事をする船ですよね。
意外と大きくないみたいですね。
巨大な船体をイメージしますが・・・
この船で氷を割って進むなんて凄いですね。


 by ヒロ | HP | 4月24日(土)08:44

ヒロ

ヒロさん こんにちは。
オレンジ色で人目で南極観測船とわかる船ですよね。
大きな船では有りませんが、性能は他の船とは比べ物に
はならないです。
詳しくはWikipediaのURLを追加しておきました。
今後の活躍にも期待したいです。


 by ito | 4月24日(土)10:55


(1/1ページ)